茨城県(つくば市,筑西市,下妻市,結城市)の調剤薬局 :: 株式会社マイドラッグ(ハニュウ薬局)     サイトマップ リンク集
会社案内店舗一覧Q&A採用案内お問合せ

HOME > マイドラッグで働く > 調剤薬局のお仕事
調剤薬局のお仕事

我々マイドラッグが展開する調剤薬局のお仕事を見ていきましょう。





薬剤師のお仕事
医療機関から発行される「処方箋」をもとに一人一人にあわせたお薬を我々薬剤師が調剤します。患者さんによっては、錠剤が飲めない方や種類が多くて飲み忘れの多い方などがいらっしゃいますので、錠剤を粉砕して粉にしたり「一包化」といって飲む時間ごとにひとつの袋にお薬をまとめたりと最適な飲み方で調剤しています。

二重チェックの原則
我々薬局薬剤師の重要な責務は処方箋に記載された薬剤の量や飲み合わせ、他の病院でもらっている併用薬との相互関係などを厳重にチェックすることです。ですので、処方箋をお預かりしたらまず内容をよく確認し問題があれば医師へ問い合わせを行い処方内容を変更してもらう事もよくあります。

お薬手帳の活用
他の病院での薬のチェックに絶対にかかせない物が「お薬手帳」です。お薬手帳には皆さんが処方された情報や、医療機関・薬局情報が毎回記録されます。手帳を持参していれば、他の病院から処方されたお薬との飲み合わせが確認できますので安心してお薬を飲むことができます。

震災時などでの活躍
お薬手帳は「阪神淡路大震災」や「東日本大震災」などでも大活躍でした。お薬を飲まなければいけないのに、薬も普段通っている病院も無くなってしまった場合、お薬手帳をかばんに入れておいたお蔭で、普段何を服用しているかを医療スタッフがわかるので迅速にお薬の手配が済みました。

マイドラッグで働く
調剤薬局のお仕事
先輩社員へのインタビュー
社内委員会
社宅制度
在宅医療
漢方への取り組み