茨城県(つくば市,筑西市,下妻市,結城市)の調剤薬局 :: 株式会社マイドラッグ(ハニュウ薬局)     サイトマップ リンク集
会社案内店舗一覧Q&A採用案内お問合せ

HOME > マイドラッグで働く > 在宅医療 > 訪問を検討する





お薬きちんと毎日飲んでいるのに気付くとこんなに余っている・・・。
きちんと飲んだのに間違って同じ薬2回飲んでしまった。もう薬を飲むのが怖い・・・。
久しぶりに実家の母に会いに行ったら、部屋中余った薬だらけ・・・
こんな経験はございませんか?

お薬はどれも似たような形・色をしているものが多いです。普段飲んでいるお薬が1,2種類ならまだしも、数多く飲んでいる方は余ってしまう経験は少なからずあると思います。また、お薬は期待している作用以外にも副作用と呼ばれる作用も少なからずはあります。それ故お薬に対する不安感は誰にでもあります。



お薬に対する不安や疑問は誰にだってあります。その不安・疑問を解決せ
ずにお薬を飲むことをやめてしまう方も中にはいます。飲み合わせやお薬に対する些細な疑問でも薬剤師がその場で解決いたします。




薬剤師の在宅訪問は在宅医療の一環です。在宅医療とは一言でいいますと、患者さんのご自宅で医療を行うことです。
多くの方は、病気にかかっても出来る限り住み慣れた地域・家庭において、家族とともに生活し、通常の生活を送ることを希望しています。在宅医療はこのような希望を実現するため、主として患者さん宅における適切な医療提供を通じて、可能な限り患者の精神的・肉体的な自立を支援します。結果として患者さんとその家族の生活の質の向上を図ることになります。
医師の指示の下、お宅に上がらせていただきお薬の管理をいたします。



上記のように患者さんの利便性が上がるのはもちろんですが今回はお金の面をお話し致します。
国が年間で使用する薬剤費を8兆円とします。その5%が飲み残しをすると年間で4000億円程のお薬が余っているということになります。そこで薬剤師の出番です。お薬の管理がうまくいっていない方をサポートすることで家に眠っている薬をうまく活用することができます(使えるものに限る)。残薬を使うということは新しく薬を病院からもらわない・・・つまり家庭の支出が抑えられるということになります。また、うまく飲めなかった理由をその場で薬剤師が解決し、かかりつけ医師に報告することで医師の治療も円滑に行うことが可能になります。
国、家庭の支出、治療を円滑に行え、いいことだらけです。



錠剤のままが飲みやすい、1回分ごとにパックして飲むのが飲みやすい、錠剤が飲めないので潰してほしい・・・お薬の管理の仕方は十人十色です。マイドラッグでは『ひとりひとり』個別に相談し、利用者さまが『最も飲みやすい状態』を提供いたします。

【サービス内容】
・飲み間違いを防ぐため、日付・お名前・色分けしてお渡しすることも可能です。
・名前は入れずに日付のみなど、細かな対応が可能です。
・お薬の整理が難しければ、お薬箱にセットした状態でお届けすることも可能です。



・飲み残しなどの状況をみて、過剰な分のお薬は次回処方停止してもらうように医師へ助言します。
・生活状況に応じて飲みやすい状況(1日3回の薬を1日2回にする等)を提案します。

上記のように利用者さま若しくは介護者さまの負担を軽減させ、尚かつ薬剤費を少しでも軽くすることが可能です。
在宅医療は患者さん中心です。マイドラッグでは医師、歯科医師、看護師、介護士、ケアマネージャー等と連携し患者さんを最大限にサポートいたします。




薬剤師の在宅訪問を受ける対象者として、

@自宅で療養されている方
A通院困難な方(病院、医院には、介護者とともに通院している方)
B飲み忘れが多い方

などが挙げられます。

該当される方でご希望の方はお気軽にご相談ください。




大きな流れを紹介いたします。

@相談

まずは相談から始まりますので下記連絡先までお気軽にご相談ください。
担当者が個別にご対応させていただきます。

Tel: 0296-52-6371もしくは「お問い合わせ」より

A医師の指示を受ける(ご利用者さまは何もすることはありません)

マイドラッグがかかりつけ医師へ薬剤師の在宅訪問の同意を得る。

B契約

介護保険の認定を受けている方は、利用者さま(患者さま)と薬局との契約が必要です。
薬剤師がお宅へ訪問して、サービス内容等の説明をしますので結構でしたら署名・捺印していただきます。
(介護保険の認定を受けていない方は、医療保険のみを利用しますが、契約も必要になることがあります。)

C訪問

訪問日時は、患者様、ご家族様のご都合を伺いご相談させて頂きます。
基本的には2週間に1回か4週間に1回の訪問となります。

※毎週・隔月など個別に対応可能です。



お薬代金とは別に一回の訪問につき350円〜500円かかります。

◆ご自宅で療養の方

1回500円 月4回まで

◆居宅施設にご入居されている方

1回350円 月4回まで

注)がん末期患者さんにおいて、痛み止めとして麻薬が処方された場合は上記金額100円追加になります。

■訪問可能エリア(詳しくはお問い合わせください)

茨城県:結城市、筑西市、下妻市、つくば市、常総市、土浦市の一部
栃木県:宇都宮市の一部

■お問い合わせ先

直接お電話か、「お問い合わせ」よりご連絡ください。

(株)マイドラッグ ハニュウ薬局北つくば店 Tel: 0296-52-6371



マイドラッグで働く
調剤薬局のお仕事
先輩社員へのインタビュー
社内委員会
社宅制度
在宅医療
漢方への取り組み